自分の心に正直でいたい。

学会2世⇒法華講⇒日蓮界隈を卒業して、普通の日本人になりました。

徒然・怒哀

昨日朝のワールドカップ、早朝なので録画予約したのだが、夫がちゃんと4時にテレビをつけて見ていた。

半分寝ぼけた私が、

「サッカーどんなん?」👩

と聞いたら、

「負けてる。3-0」👨と、確かに言った。

「3-0じゃあ逆転は無理だね?」👩

「うん。」👨

「じゃあ寝るわ。」👩

💤💤💤

二度寝して起きたら、日本勝利!で、ニュースも、モーニングショーも万歳じゃなくてブラボー!の嵐!🎊🎊🎊

「お父ちゃん、3点負けって言ったよね?」👹

「ううん、俺は3-0なんて言ってない。2-1で勝ったぞ!」👨

・・・こういう奴なのだ。😢😢😢

生で見るのと、編集されたのを見るのでは全然違う。

にわかファンでも勝利の瞬間を味わいたかった。

🍥🍥🍥🍥🍥🍥

せっかく起きたのにサッカー見ないで寝たのは、夫の手術の相談のことで病院の予約を取ってあったので、そちらに備えてだ。

水曜日の外来で手術の話になり、手術は年が明けてからと思っていたので動揺したが、コロナの第3波、第4波の時に、病院が手術ができなくて手遅れになった話を、自分の周りでも何人も聞いたので、やれるならやると決めた。いつものクリニックから紹介で、本院に行った。

説明を聞いて、手術日を決めて、術前の検査を幾つかしてきた。

いつもの通り、夫は他人事みたいな顔で、話を聞かないので、私が話を聞いて決めた。

帰って来たら、渡辺徹さんの訃報で、更に落ち込んだ。😥😥😥

長い間、持病を抱えて良い仕事をしていたのに。

渡辺徹さんが糖尿病になったのは、デビュー当時、ファンの差し入れを全部食べていたからだと、以前記事で読んだ。郁恵さんがずいぶん食事の管理をしていたのも読んだ。

ダイエットの為か、病気の為か、ある時からとてもおやつれになったけど、

渡辺徹さんのあの声は、とても安心できる声だった。

若いのに残念だ。

御冥福をお祈りします。🙏🙏🙏

 

朝から、とてもヘビーな1日だった。😷😷😷

🍥🍥🍥🍥🍥

夫の病気の進行が急だったのは、どう考えてもコロナワクチンのせいだと思う。

私は反ワクでは無いが、打ったことを後悔している。

子供には断固として打たせなかった。(本人も自分で検索して打たなかった。)

こんなにワクチンを、既にコロナが始まって3年にもなり、多くの人が感染して自然免疫を持っている可能性が高いのに、注射する前に抗体検査もせずにバカスカ打っている医師や、政府を信じられない。

最近ようやく、ワクチン被害についてお医者さんが語りはじめている。

今、何事も無い人も、何年か後に後悔するかも知れない。超過死亡という言葉をよく目にする。数十万人が原因不明で亡くなっている。

また3回目までは平気だったのに、4回目を打って亡くなった人もいる。

ワクチンを1年に何回も、何年も打ち続ける生活なんて、何十年生きてきて初めてだ。帯状疱疹や梅毒が流行っているのも、自分の免疫が下がっているからではないのか?

ワクチン被害のつらいことは、打つまでは親切だった看護師さんが、注射で具合が悪いと言った途端に、

「あなた以外に、そんな人はいませんよ!」

「自分が打ちたくて打ったんだから、自己責任ですよ!」

と攻撃してくることや、お医者さんに注射の後、体調が悪いと言っても聞こえないふりをされることだ。

注射を打って、半数に異常があれば、みんなが「注射をやめよう!」となるけど、何万人に一人だと、共感してもらえない。

コロナが始まってから、ほぼ強制的にワクチンを打たれたのが医療関係の方々だ。医療関係者に超過死亡が起きれば、国は責任を認めるのだろうか?

いざの時の為に、かかりつけ医を持ち、検診を受け、検査のデータはよく見て保存しておいたほうが良い。