自分の心に正直でいたい。

学会2世⇒法華講⇒日蓮界隈を卒業して、普通の日本人になりました。

猊下様と呼吸を合わせる=池田先生と呼吸を合わせる😩😩😩

お寺の本音は末端は何も考えずに、上の言うことを聞いて、折伏と寺院参詣と御供養と登山に励めばいいんだから、余計な事を考えるな!でしょう。

創価学会が【池田先生と呼吸を合わせる】を錦の御旗にしたのは、宗門から破門された時に会員に教義の矛盾に気がついて欲しくないから、

「余計な教学は要らない、先生と自分だ!」

とかいう、【師弟】という新しい教義を信じさせる

ってことだったんですけどね、

宗門も、猊下への信伏随従ばかり言って来たけど、最近末端講員がネットで、法主の正当性とか?戒壇本尊の胡散臭さに気づいたりしているのに、説得出来ないから、とうとう【仏法は師弟だ!】何て言う、創価邪教の教義をパクるんですかね?

本家としてのプライドはないのでしょうか?😩

 

猊下に呼吸を合わせる】ということは、猊下折伏をしかなったら、末端講員も折伏をしないでよろしいという錦の御旗を頂戴した訳です。😁😁😁

だって、猊下が怠けているのに末端講員が成果を上げてしまったら、猊下をこけにしたことになります。

「敬愛する猊下様を出し抜くなんて出来ない!」😣😣😣

目立たず、ひっそり、上の気配を読まなければ生き残れない法華講の世界ですから、猊下が一人も折伏出来ないのに末端講員が猊下を差し置いて折伏なんて、畏れ多くて申し訳ございません。🙇🙇🙇

折伏はだれでもできる」と仰せの猊下ですから、大白法に、毎号、1面の大見出しに

「本年度の猊下の大御本尊様への折伏誓願は〇〇〇人です。これまでの成果は〇〇人です。あと〇〇〇人足りません。率先垂範がんばれ猊下!」🙏🙏🙏

と書いて、それを拡大コピーして横断幕を作り本堂に張って応援致しましょうぞ!

下々の講員は、

猊下が御自ら新しい信徒を折伏し、

猊下御自ら御授戒遊ばされ、

猊下御自ら御育成遊ばされるのを恐悦しながら拝見して、末代までの語りぐさにしようではありませんか~?🙏🙏🙏

 

大白法の見出しって、催促ばかりで読んで楽しくなる見出しなんて無いですよね?😵

独り言ですけど。